転職

【上から目線】転職エージェントがムカつく場合の対処法【急かす】

男性 土下座

「転職エージェントを使っているんだけど、なんかむかつく。担当者の態度が悪すぎる。もう転職エージェント使うの辞めようかな」

本記事はこのような悩みを抱えている方を対象としています。

たしかに転職エージェントがむかつくと感じる方は多いです。

態度が横行だったり、ノルマを達成することばかり考えている人になんか、相談したくないですよね。

そこで本記事では、転職エージェントがムカつく場合の対処方法を解説します。

本記事を読むことで、転職エージェントの有効な使い方がわかり、転職成功への道へ一歩進めますよ!

転職エージェントがむかつくと思っている人は多い

転職エージェントがむかつくと思っている人は多いです。

転職エージェントを転々としてしまったり、使うのもやめてしまう人もいます。

転職エージェントは求人を紹介してくれる優良なサービスですが、いかんせん当たり外れがあるんですよね。

自分に合った優良なエージェントを使うことが肝心です。

むかつく転職エージェントの4つの特徴

むかつく転職エージェントの特徴は、以下の4つです。

1.説教をしてくる
2.上から目線でものを話す
3.早く転職先を決めることを要求してくる
4.その日によって言っていることがコロコロ変わる

この4つ該当している場合は要注意です。

ストレスがたまってしまうと、とうぜん転職活動にも影響がでてしまいます。

1.説教をしてくる

転職活動がうまくいっていない人に対し、説教をしてくる人がいます。

こういった方は、あまりよくありません。

転職活動なんて、自分を否定されてばかりで、ストレスがたまることなんです。

そんな状況で、転職エージェントまで否定してきたら、たまってものじゃないですよね。

説教をしてくる担当者は外してもらった方がよいです。

転職エージェントは、自分の味方になってくれる人を選びましょう。

2.上から目線でものを話す

上から目線で話してくる人も要注意です。

相談していて、「こんなこともわからないのか」みたいなことを言われることがあります。

向こうは転職のプロですから、こっちからしたら知らないことでも、向こうからしたら常識的なことの場合があるのです。

なので、上から目線でものを言ってしまう場合がついあるようで……。

割と自覚がない人でも上から目線で話してしまう場合もあります。

こういった担当者に相談してもストレスが溜まってしまいますね。

3.早く転職先を決めることを要求してくる

転職先を決めることを早くしてくれ!って言ってくる人がいます。

担当者にはノルマがあるため、できるだけなるべく早く決めせたいと思っているのかもしれません。

しかし、ノルマを優先してくれる担当者は、転職者のことを考えてないと言えます。

こういった担当者は、どこでもいいから就職させれば良いと考えているため、条件のよくない求人でも手当り次第に紹介してくるのです。

ちゃんとした転職活動を行いたいなら、こういった担当者も避けるべきですね。

4.その日によって言っていることがコロコロ変わる

これもよくありがちです。

その日によって、指示内容がちょこちょこ変わってしまう人もいます。

指示内容が変わると、どう動いてよいのか分からなくなっしまいます。

ときには指示どおりに動いたはずなのに「なんでこんなことをしたんだ」と怒ってくる場合も。

こういう転職エージェントもストレスがたまるので避けましょう。

転職エージェントがむかつく場合の3つの対処法

転職エージェントがむかつく場合の対処方法を紹介します。

以下のことに気をつけてることで、むかつくタイプの担当者から逃れることができます。

1.担当者を変更してもらおう
2.複数の転職エージェントに登録する
3.自分の態度も見直してみる

1.担当者を変更してもらおう

むかつくエージェントと出会ったら、まずは担当者を変更してもらいましょう。

担当者を変更してもらうことで、対応が大きく変わることがあります。

同じエージェントでも、やり方が担当者によって違うのです。

Aという担当者はノルマ達成にこだわるけど、Bはこだわらずマッチングを優先する、とか。

優良な担当者に巡り合うためには、色んな担当者の対応を見ることが肝心です。

「担当者を変えてなんて言ったら、担当者の人が傷つかないだろうか」

そんな風に思ってしまうかもしれませんが、遠慮なく変えてもらってください。

あなたの転職成功の方が優先です。

転職エージェントは企業からお金をもらって求人紹介をしています。

お金をもらっている以上よいサービスをするのは当然ですし、お客さんが悪いと感じたらチェンジに応じるべきなのです。

2.複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントは複数登録するのがおすすめです。

1つのエージェントだけだと、そもそもその担当者が良いかどうか、判断がつきません。

エージェントは複数利用しても、全く問題がないので、色々試してみましょう。

また、複数登録することは、担当者にも伝えてしまった構いません。

むしろ伝えることによって、ライバル会社に負けぬよう奮闘する場合もあります。

さらに複数登録すれば、その分だけ多くの求人に触れることができます。

転職エージェントを複数登録するのは、メリットが大きいです。

3.自分の態度も見直してみる

最後ですが、自分の態度も見直してみることをおすすめします。

転職エージェントを利用する場合は、マナーを守ることか大切です。

適切な敬語を使ったり、挨拶をきちんとしたり、そういったことを行えば、向こうの態度がよくなることも。

転職エージェントがムカつくと感じたら、まず自分がムカつかれることをしていないか確認しましょう。

自分に合った転職エージェントを探すことが肝心

本記事では、転職エージェントがムカつく場合の対処方法について解説しました。

転職エージェントにはよしあしがありますし、自分に合う合わないもあります。

よい担当者にアシストしてもらうことは、転職成功の第一歩です。

担当者選びは妥協しないようにしたいものですね。

また、転職エージェントは複数登録するのがおすすめです。

転職エージェントを複数利用しないと、どれがよいのか判断がつきません。