未分類

やりたいことリスト100を日本酒を呑みながら思うがままに書いてみた

田舎フリーランス養成講座に参加する際に、「やりたいことリスト100」が課題として出ていたのでやってみました。
せっかくなのでブログの方にも書いておきます。

やりたいことリスト100とは?

自分は将来やりたいことを思うがままに羅列するリストみたいです。
やりたいことリストの書き方はそこまで決まっておらず、みんな好きなように書いている印象があります。

やりたいことリストはどこへんから広まったのかなあって思ってちょっと調べてみたのですが、”やりたいことリスト100″で検索したらこんな記事が出てきました。
https://www.aokiu.com/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%A7%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84100%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/

このブログでは色んな人のやりたいことリストを集める、という活動をやっていたので、恐らくここが発祥で除々に広まっていったのだと思います。(違うかも)
このブログのやりたいことリストは、2011年に作られたものらしいですね。
だいたい今から8年前か。結構古いですね。

やりたいことリスト

以下が自分の書いてみた「やりたいことリスト100です」。もう完全に思いついた順番に「ダアー」と書きました。途中から日本酒を飲みながら書いていましたので、何を書いていたのか自分でも思いだせないですが、ここに晒しておきます。

1.腰痛をなおす
2.ライターで月10万稼ぐ
3.腹筋を割る
4.ADHDを完治させる
5.e-typingで650はいく
6.将棋ウォーズでニ段いく
7.アメリカに旅行いく
8.調べてなくてもいい記事を1時間で7千字書けるようにする
9.小説の新人賞を取る
10.Mac book air proを購入する
11.M-1グランプリに素人枠で出る
12.モンスターエナジーを全種類飲む
13.尋常じゃないほど高い酒を飲む
14.冷凍保存される
15.VRのあのでかい眼鏡を購入する
16.VRコンテンツを快適に遊べるスペックのパソコンを購入する
17.L字デスクを購入する
18免許持ってなくても運転できる車を運転する
19.同人作家でめちゃくちゃ文章上手い知り合いをいなフリに引きずり込む
20.鬼束ちひろの歌を生で聴く
21.TOEICで800点くらいはいく
22.炎上する
23.温泉に週一で行く
24.年収1千万になってかつての就職先に出向く
25.オートミールを続ける
26.コミュ障の方が仕事ができることを証明する
27上がり症を改善する
28.AbemaTVに出演する
29.DHAを多めにとる
30.問題児扱いされる
31.youtubeで将棋の実況を行う
32.体重を60kg台に戻す
33.本を1ヶ月3万円分くらい読む
34.FXか投資をやる
35.妹をニートから脱却させる
36.フローチェの風呂に入る
37.嫌なことを思い出す時間を減らす
38.クラウドファンディングをやってみる
39.歯並びを治す
40.達観する性格になる
41.プロ奢られやーに奢る
42.イケダハヤトに会う
43.乾燥機の付いている洗濯機を買う
44.叙々苑に行く
45.オーストラリアに行く
46.世界史と日本史を勉強し直す
47.半日だけでいいので何の不安もなく生活する
48.いきなりステーキで一番高い奴を食べる
49.チェストプレス出来る回数を増やす
50.ボーっとする時間を減らす
51.高めのマッサージに行く
52.ライターで月20万稼ぐ
53.ライターで月30万稼ぐ
54.ブログで月1円稼ぐ
55.ブログで月1千円稼ぐ
56.ブログで月1万稼ぐ
57.ブログで月3万稼ぐ
58.ブログで月10万稼ぐ
59.クレジットカードの色を金にする
60.クレジットカードの色を黒にする
61.ネットカフェで一ヶ月くらい生活してみる
62.フリーランスとして生活できるようにする
63.作詞をやってみる
64.電子書籍を出版する
65.プレゼン上手くなる
66.ミニマリストになる
67.サバ缶を毎日食べる
68.嫌いな野菜をへらす
69.虫歯にならないようにする
70.浜金谷のシェアアパートに住む
71.5chで叩かれる
72.将棋youtuberと対戦する
73.ひふみんと指導対局で対戦する
74.ストラテラを忘れずに飲む
75.バブル期の父親の月収を超える
76.中学のときの修学旅行で感動した仁和寺に行く
77.青色の確定申告をする
78.ふるさと納税をフル活用して月の食費を1000円未満に抑える
79.同窓会に呼ばれてないのに行く
80.ヒトデ祭りで紹介される
81.文字単価2円のライティングをやる
82.文字単価3円のライティングをやる
83.文字単価4円のライティングをやる
84.文字単価5円のライティングをやる
85.日焼けしたい
86.便秘を改善したい
87.部屋の服の数を半分くらいに減らす
88.昼寝をしないようにする
89.滑舌悪いのをなんとかする
90.沖縄へ行く
91.一年間不労所得だけで暮らす
92.調べないと書けない記事を1時間で5千字書けるようにするつける
99.寿司打の一発勝負1万円をノーミスで5回連続クリアする
100.途中で死なないようにする

書いてみた感想

思い浮かぶ順番がおかしい

いやこれどういう順番だよって思う。「こんなこと書いていいのかな……」って遠慮をなくすため日本酒を呑んで書いていたのですが、見事に異常な順番となっている。まず最初に「腰痛治したい」がくるのはいいんだろうか。そこはフリーランスになって達成したいこととかそういうのを書けよ。でも思いついちゃったんだからしょうがない。
実際腰痛には自分は結構悩んでいるし、毎日のように苦しめられているからさ。仕方ないんだよ。

無理やり100個にした感が凄い

まあ、見て分かるとおり、50を超えてから無理やり感が出てきた。「ライティングで○円稼ぎたい」、という項目がずらっと並んでいたりする。個人的にはこういうことすると負けた感があるけど、こういう書き方をしているやりたいリスト100は結構多い。っていうかむしろこれが標準で、こうでもしてしないと100埋まらない。
まあさすがに、一円刻みで「ライティングで○円稼ぎたい」って書いて100個埋める、とかそういうのはあかんと思う。5個ぐらいならええかなあって感じ。

とりあえず分類わけして整理したい

思いついた順だとごちゃごちゃしてあれなので、とりあえず分類分けしたい。「ライティング系」とか「健康系」とかジャンルには分けて並べるとすっきりすると思う。実際にいなフリ受講生でそういう書き方してる人も何人かいたし。それをやればみえてくるものがあるんじゃないかと思う。

みんなもやってみよう

やりたいことリスト100はテンプレートとかもなしで誰でもできるのでみなさんも是非やってみて下さい。
自分のみて分かると思うんですが、本当にくだらないアホみたいなことでも全然問題ないです。
っていうかアホみたいなことも書かないと「●円稼ぐ」とかかたっ苦しいのばっかになって何の面白みもなくなります。

後気力かあれば「やりたくないことリスト100」っていうのもやってみたい。やりたくないことを羅列するという、ちょっとネガティブな気持ちになりそうな作業ですが、やってみる価値はあると思っています。