プログラミング

マイナープログラミング言語を解説!Go、Rより知られてない言語達

赤ちゃん プログラマー

本記事ではマイナーなプログラミング言語について解説します。

プログラミング言語にも様々なものがあります。

pythonやphpなんかはお馴染みですね。本記事を読んでいる人の中にも勉強している人がいるかもしれません。

しかし、中にはあまり世に知られてない言語があるんですよ。

実はプログラミング言語というのは、全部で200~300あるとも言われているのです。

多くの人がプログラミング言語そのものを作ることに挑戦してきました。

そのうち、有名なものや現役で使われているものは40程度です。

本記事ではそんなマイナー言語達を紹介していきますね。

マイナーだけど仕事はあるプログラミング言語

まず、そこまで有名ではないけど、仕事がある言語を紹介します。

1.Go
2.R
3.Kotlin

phpやpythonに比べたら使っている人は少ないです。

ただ、厳密にはマイナー言語とは言えず、これらの言語を勉強する選択は大いにあり。

今後伸びてくる可能性もある言語達です。

1.Go

Go言語はgoogleが開発したプログラミング言語です。

学びたいプログラミング言語トップ3にも入っています。

まだまだ使っている企業は少ないものの、今後伸びてくると予想している人は多いことが分かりますね。

Go言語はシンプルかつ、無駄のなさが特徴です。

また、セキュリティーにも優れており、信頼性の高い言語と言われています。

さすがはgoogleが作った言語という感じで、言語としての完成度が高いです。

Go言語は、progateなどの学習サイトでも学べます。

2.R

R言語は、統計分野やデータ解析で使われることが多い言語です。

元々は研究者の間で使われていましたが、最近では企業も使ってきています。

ソーシャルゲームの解析やデータマイニングなど、大量のデータを解説しないといけない場合に真価を発揮。

webアプリの開発などでは使われないので有名言語ではないものの、影の主役といった感じです。

R言語も少ないながら求人がしっかりとある言語。

統計を扱いたいのなら、習得するメリットがあります。

ただ、使いこなすには数学や統計の知識が求められるので注意。

R言語は、ドットインストールなどの学習サイトでも学べます。

3.Kotlin

Kotlinは現在求人数が増えてきている言語です。

Androidアプリ開発に使える言語として、JAVAの代わりになるとまで言われています。

JAVAよりもコード量が少なく、シンプルに書けるのがメリット。開発工数を削減することが可能です。

JAVAと互換性があるため、JAVAで書いていたものをKotlinに変換することもできます。

まだ日本では浸透していない言語ですが、今後流行する可能性はありますね。

実用性はないけど面白いマイナープログラミング言語3つ

ここからは、ガチでマイナーな言語を紹介していきます。

1.なでしこ
2.ほむほむ
3.Whitespace

これらの言語は企業ではほとんど使われていません。

ただ、面白いので知っておくと良いことがあるかもしれません。

1.なでしこ

なでしこは、日本語でプログラミングができる言語です。

「どういうことやねん」って話ですが、例えば”hello world”を出力させるとき、以下のように書きます。

「Hello World!!」と言う。

プログラミングに対する命令文が全て日本語になっているというわけですね。

英語で書かれたプログラミングに慣れていると、違和感バリバリです。

なでしこは実用性はないものの、英語が分からない人が始めてやってみる言語としては良いですね。

実際、初学者向けになでしこについて解説されたwebサイトもあります。

2.ほむほむ

……。

わけがわからないよ。

恐らくほむほむというのは、魔法少女まどかマギカの主人公のことですね。

なでしこは実務でも使えないことはない言語ですが、ほむほむは無理です。

ほむほむの記述内容は、ひたすら「ほむ」という言葉を連発するだけです。

例えば「w」を出力するときは、次のように記述します。

ほむ ほむほむ ほむほむほむほむ

一文字だけでこの長さなのですから、”hello world”なんか出力させようとすると、「わけがわからないよ」となります。

3.Whitespace

ほむほむよりも更にカオスな言語がこちら。

Whitespaceはその名の通りの言語です。

この言語で使われる文字は、半角スペース、改行、タブ、の3つだけ。

つまり、ソースファイルは真っ白な状態になるということです。

「文字を一切書かないプログラミング言語」それがWhitespace。

“hello world”と出力させるときも、ソースファイルは真っ白です。

……。

興味がある方はぜひこの言語を極めてみましょう。何か『この世の真理』をつかめるしれません。