転職

リクルートエージェントを徹底解説!アドバイザーの質は高い?低い?

契約 握手

本記事ではリクルートエージェントについて解説します。

リクルートエージェントは、リクルートが運営している有名なエージェント。

CMも流れているので知っている方も多いです。

しかし、細かいサービスの特徴などはよくわからない、という方もいます。

そこで今回はリクルートエージェントの口コミを参考に、サービスの特徴やメリット・デメリットをまとめました。

現在転職活動中の方は、ぜひ参考にしてくださいね

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは、転職支援実績N0.1を誇るエージェントです。

保有する求人数も多く、あらゆる業界を網羅している大手。

サイトに掲載されていない「非公開求人」も20万件あります。

実績豊富なアドバイザーが在籍しており、就職活動を徹底サポート。

仕事探しだけでなく、面接の練習や履歴書の書き方も指導してくれます。

転職者と二人三脚で転職活動をやってくれる、そんなエージェントです。

リクルートエージェントのメリット

リクルートエージェントの口コミから、メリットをまとめました。

  • 求人の質・量、ともに満足いくレベル
  • 面接対策が充実
  • キャリアアドバイザーの質が高い

これらのメリットについて、1つずつ解説していきます。

求人の質・量、ともに満足いくレベル

大手エージェントのため、求人の紹介数が多いのが特徴。

初回面談の時点で、100件以上も紹介してくれます。

また、第二新卒や40歳以上での転職など、他のエージェントだと探すのが難しい求人もここに。

多種多様な求人を揃えているのも、リクルートエージェントの凄さです。

「たくさん紹介してくれても、質が低いのばかりなんじゃないの?」

そんなことはありません。リクルートエージェントが紹介する求人は、優良なものばかり。

給与など希望する条件を指定すれば、条件に沿った求人を紹介してくれます。

特に「非公開求人」の質が高く、年収アップが期待できるものが多いです。

なぜこんなに求人を保有できるのか。主な理由は、企業からの信頼性の高さです。

しっかりしたサポート実績により、マッチした人材を紹介してくれるエージェント、という評判が上がっています。

面接対策が充実

内定を勝ち取るには、実績だけでなく、面接で好印象を残せるかが肝心。

リクルートエージェントでは、模擬面接を無料で行ってくれます。

模擬練習の相手は、企業を知り尽くしたプロフェッショナルの方々です。

企業別の対策を練り、それに従ったアドバイスをしてくれます。

面接に苦手意識を持っている方は、模擬面接サービスを利用して、対策を取るのがおすすめです。

また、履歴書の添削サービスも行っています。

自分の能力や成果をアピールできているか、文章はおかしくないか、しっかりチェック。

書類選考で落とされる確率を減らすことができます。

キャリアアドバイザーの質が高い

リクルートエージェントは、1977年に創業開始し、数々の転職をサポートしました。

そのため、サポートノウハウがアドバイザーに蓄積されています。

キャリアアドバイザーの方々は、平均して質が高いと評判です。

こちらの要望にしっかり聞いた上で、マッチする求人を紹介してくれます。

転職者の不安な気持ちを汲み取り、真摯になって悩みを聞いてくれる点も親切。

また、万が一面接で不合格になった場合も、その後のケアをちゃんと行ってくれます。

企業側から面接に落ちた理由を聞いてくれるので、次は同じ失敗を繰り返すことがありません。

リクルートエージェントのデメリット

リクルートエージェントのデメリットについても解説します。

良い部分だけでなく、悪い部分も把握しておくことで、自分に合っているかどうかが分かります。

過去の口コミから分析し、悪い部分に関しても公平にまとめてみました。

  • メールの返信が遅め
  • 担当者に当たり外れがあることも

メールの返信が遅め

リクルートは大手の転職エージェント、利用者数が多いです。

1人のキャリアアドバイザーが、多数の転職者のサポートを行います。

そのため忙しい時期は、メールの返信が遅くなってしまうことも。

キャリアアドバイザーとコミュニケーションが取りにくくなることがあります。

担当者に当たり外れがあることも

キャリアアドバイザーの質は基本的には高いです。

しかしながら、あまりよくない方が紛れていることも。

口コミを見る限り、キャリアアドバイザーに対して不満を抱いている方が何人かいました。

アドバイザーの中には、押しが強く、手当たり次第に求人を紹介する人もいるのです。

アドバイザーにはノルマがあります。

ノルマを達成することを重視するがために、転職者を優先しない対応をする方がいるかもしれません。

担当者が自分に合わなと感じた場合は、担当者を変更してもらうことも考えましょう。

まとめ:リクルートエージェントは求人の質・数が圧倒的なエージェント

本記事では、リクルートエージェントについて解説しました。

リクルートエージェントは求人の質および数に関して、他のエージェントよりも優れています。

大手のエージェントですので、信頼性も高いのが特徴です。

面接練習や履歴書の添削サービスもあり、転職活動を全面的にサポートしてくれます。

ただ、キャリアアドバイザーが忙しかったり、質が低かったりする場合も。

アドバイザーの良し悪しを見極めるには、転職エージェントを複数利用することが肝心です。

複数利用すれば「こっちの担当者の方が良いサービスだな」と見比べられますね。

また、より多くの求人に触れることも可能です。

本記事を読んで興味を持ちましたら、ぜひともリクルートエージェントに登録を行ってみてくださいね。

登録は公式ホームページから無料で行えます!