趣味

ネット将棋ができるおすすめサイトを将棋初段が紹介!【無料・初心者可】

将棋
将棋を最近勉強し始めた人
「将棋の勉強を始めて定跡とか覚えたから、そろそろ他の人と対戦したい。でも将棋を指せる友達が誰もいない。将棋道場とか行ってみようかな……。でも若い人少ないっぽいし行く勇気がでない。それで色々調べてたら、ネットで将棋が指せるサイトがあるって知った。でもどのサイトを利用すれば良いのか分からない。おすすめのネット将棋サイトを教えてほしい。」

こういった悩みを解決します。

本記事のテーマ

ネット将棋ができるおすすめサイトを将棋初段が紹介!【無料・初心者可】

おすすめのネット将棋サイト

  • 1.将棋ウォーズ
  • 2.将棋倶楽部24
  • 3.将棋道場81
  • 4.将棋クエスト
  • 5.SDIN無料ゲーム

この記事の著者について

小学5年生のときに将棋を始める。大学生頃からまた熱中仕出し、27歳になった今も継続中。現在初段。ネットで将棋を指しており、10個以上のネット将棋サイトを使ったことがある。

本記事では、「もっと他の人と将棋の対戦をやりたいのに、周囲に将棋ができる人がいない」という方のために、おすすめのネット将棋サイトを紹介します。

ネットで将棋ができるようになれば、リアルで指せる友達がいなくても将棋を楽しめるようになります。

ただ、ネット将棋サイトには様々なものがあり、どれを使ったら良いか分からない人も多いはず。

そこで、10個以上のネット将棋サイトを使ったことがある自分が、「おすすめのネット将棋サイトを5つ」まとめました。それぞれ「どんな方におすすめか」、「無料で使えるのか」について解説してあります。

本記事を読むことで、自分がどのネット将棋サイトを使った方が良いのか分かり、楽しい将棋ライフがおくれるようになりますよ。

そもそもネット将棋サイトって?

パソコンを前に考え込む男性

ネット将棋サイトとはこういうものです。

不特定多数の人とネットで将棋がさせるサービスのこと

ネット将棋サイトは、インターネットに繋がったパソコンやスマホから、見知らぬ他人と将棋を指すことができます。

画面に表示された将棋の盤面を操作して将棋を指すので、将棋盤や駒の準備は不要です。

無料で使えるものもあれば有料のものもあります。

ネットで将棋が指せるおすすめのサイト5選

webデザイン

ネット将棋サイトの中でもおすすめなのは、以下の5つです。

  • 1.将棋ウォーズ
  • 2.将棋倶楽部24
  • 3.将棋道場81
  • 4.将棋クエスト
  • 5.SDIN無料ゲーム

この中で「良いなー」と思うものがあれば、ぜひ使ってみましょう。

1つ1つのサイトの特徴について、詳しく説明していきます。

おすすめのネット将棋サイトその1.将棋ウォーズ

将棋ウォーズ|公式サイト

将棋ウォーズ
  • 1日4回以上指すには月額500円必要
  • 知名度が高く、利用者の数が多い
  • 演出やBGMが凝っている
  • 「棋神システム」は賛否両論

言わずと知れた将棋対戦サービスです。

アプリ版とブラウザ版が存在し、PCでもスマホでもなんでも楽しむことができます。

将棋ウォーズはとても人気があり、24時間いつでもだいたい人がいるイメージです。

このサイトに会員登録しておけば、とりあえず対戦相手には困らないかと思います。

将棋ウォーズは「対戦ボタン」を押すと、自動で対戦相手をマッチングしてくれます。一々相手を選ぶ手間がないのが楽ですね。

将棋ウォーズが人気の理由として、対戦中に派手なエフェクトが出るというのがあります。

例えば飛車を左に移動させて振り飛車にすると、「振り飛車」のエフェクトとか出てきます。こういう演出が楽しいのが将棋ウォーズの魅力です。

将棋ウォーズは30級から9段まであり、初段に上がるのに結構壁がある印象です。将棋ウォーズで初段に上がることができれば、だいたい周りに敵はいなくなると思います。

またこのサイトの対戦動画をyoutubeにアップロードし、「将棋系Youtuber」として活躍している人も結構います。こういった人の活躍もあり、将棋ウォーズは今では更に人気が出てきています。

難点としては、1日3回以上対戦するには、月額500円を支払わないといけないことですまあ月に500円ならそこまで高くはないような気がしないでもないですが、積もり積もると結構な値段になります。

他に無料でできる将棋アプリも存在しますので、無料が良いという方はそっちに行った方が良いかもしれません。

また、将棋ウォーズには他にも課金システムが存在し、「棋神」というものを購入することもできます。棋神を使うと、将棋のAIが自動的最適な手を5手だけ指してくれるようになります。

ピンチのときに棋神を使うと逆転のチャンスが出てくるのです。

棋神は面白い機能である反面、純粋な実力勝負ではなくなってしまいます。

この棋神というシステムは賛否両論かあり、このシステムのせいで完全な実力勝負にならないという声も多く挙がっています。

実際棋神を使っている人は結構多く、棋神だけで上位に上りつめている人も結構います。棋神が嫌な人は将棋ウォーズは使わない方が良いかもしれません。

おすすめのネット将棋サイトその2.将棋倶楽部24

将棋倶楽部24|公式サイト

将棋倶楽部24
  • 日本将棋連盟公式サイト
  • 利用者の実力が非常に高い
  • アプリ版は月額400円支払わないと1日1回しか指せない

将棋倶楽部24は日本将棋連盟が運営する公式サービスです。

レーティングによる客観的な棋力評価があり、実力を正確に図ることができます。将棋ウォーズの棋神のようなシステムもないので、自分の実力を試したいという方には向いていると思います。

ただし、将棋倶楽部24のレベルは相当高いです。

自分は将棋ウォーズでは初段なのですか、将棋倶楽部24では8級ぐらいの人にも余裕で負かされます。

将棋倶楽部24は強い人が多すぎて、インフレ状態になっているのですね

強い人があまりにも多すぎるので、ここで指していると心が折れる人もいるかもしれません。ちなみに自分は心が折れました(笑)

日本将棋連盟が運営するサービスだけあって、将棋倶楽部24はプロの棋士も参加していることが結構あります。

ただし、プロの棋士が参加するときは、本名ではなく仮名を使っていることがほとんどです。

一時期「羽生さんなのでは!?」と思われるように人が現れて話題にもなってました。羽生さんだと言われていた人は「dcsyhi(デクシ)」という仮名を使っていまして、将棋倶楽部で無双していました。

実際の所真相は分からないですが、本当にdcsyhi(デクシ)は強かったらしいので、羽生さんでなくてもプロの人かと思われます。

おすすめのネット将棋サイトその3.81道場

81道場|公式サイト

81道場
  • 「検討・感想戦」機能が優れている
  • 「駒落ち戦」もできる。「どうぶつ将棋」や「9マス将棋」も遊べる
  • まだ利用者の数が少ない

将棋道場81も非常におすすめできるサイトです。

将棋倶楽部24よりはレベルが高くはなく、丁度良い感じだと思います。

将棋道場81の良い所はなんと言っても、感想戦ができる機能です。将棋道場81ではチャットを用いて、対戦相手と簡単に感想戦ができるようになっています。

また、利用者の民度も高く、荒れている所をほとんどみたことがありません。

ネット将棋としては珍しく、二歩を打つと反則で即負けになる機能があります。将棋ウォーズとかだと、二歩はそもそも打てないようになってるんですよね。

デメリットとしては、将棋倶楽部24や将棋ウォーズに比べると利用者がまだ少ないこと、でしょうか。夜中などですと、対戦相手がいない場合もあります。

また、本将棋以外にも様々な将棋を遊ぶことが可能になっています。どうぶつ将棋や9マス将棋と言ったものも遊ぶことができて楽しいです。

また駒落ちにも対応がされています。格上とやる場合は、駒落ちをお願いするのも良いですね。

おすすめのネット将棋サイトその4.将棋クエスト

将棋クエスト|公式サイト

将棋クエスト
  • 将棋ウォーズと似ているが、こっちは完全無料
  • 利用者の数が少しずつ増えてきた
  • ブラウザ版は低機能

将棋クエストは割と最近できたアプリですが、人気のある将棋アプリです。将棋クエストでは、将棋ウォーズと似たようなシステムで、自動で対戦相手を選んでくれます。

将棋ウォーズと異なる点、完全に無料で遊ぶことが可能という点。

課金したくない人によっては、将棋クエストの方が良いかもしれません。ただその分将棋ウォーズみたいに、派手なエフェクトが出ることはありません。

利用者人数も割と多め。知名度が徐々に上がってきたサイトです。

無料でたくさん指したい人に将棋クエストはおすすめですね。

おすすめのネット将棋サイトその5.SDIN無料ゲーム

SDIN無料ゲーム|公式サイト

SDIN
  • 会員登録が不要
  • 対局データを保存してくれる
  • 初心者から上級者まで幅広く利用している

SDIN無料ゲームは、唯一会員登録不要です。

利用規約に同意するだけで遊べる点が便利。メールアドレスを用意する必要がありません。

初心者から上級者まで幅広く利用しているサイトです。

利用者の数もまあまあ多い感じ。対戦相手がいなくて困るということはほとんどないです。

会員登録しない分、たま〜にモラルのないユーザーがいるのが難点。対局中にチャットを荒らすなど、悪質な行為をしてくる人がいます。

ただ、運営がしっかりしており、悪質な行為に対してすぐに処理してくれます。

自分が始めて使ったネット将棋サイトはSDIN無料ゲームでしたね。会員登録不要で手軽に楽しめる点がとにかく魅力です。

ネット将棋サイトを使うことをおすすめする4つの理由

なぜネット将棋サイトを使うことがおすすめなのか。

それには4つ理由があります。

  • 1.24時間いつでも対戦ができる
  • 2.対戦相手とコミュニケーションを取る必要がない
  • 3.「レーティング」があるから夢中になれ
  • 4.将棋AIを使って「どこが悪かったのか」すぐ確認できる

ネット将棋サイトがおすすめの理由その1.24時間いつでも対戦ができる

将棋ウォーズや将棋倶楽部24などの人気サイトなら、夜中でも割と人がいます。

24時間いつでも対戦ができるのがネット将棋サイトの大きな魅力です。

仕事が忙しい方も、通勤時間などちょっとした空き時間で対戦することができます。

ネット将棋サイトがおすすめの理由その2.対戦相手とコミュニケーションを取る必要がない

将棋道場などで対戦する場合、対戦相手と感想戦をやったり雑談をしたりしないといけません。

しかも年配の方が多いので、結構気を使ってしまうんですよね。

ネット将棋サイトなら、相手とコミュニケーションを取らなくてすみます。

コミュニケーションを取るにしても、チャットなので気が楽です。

ネット将棋サイトがおすすめの理由その3.「レーティング」があるから夢中になれる

将棋対戦サイトの多くは、レーティング機能が付加されています。

対戦に勝てばどんどんレーティングが上がっていくので、勝とうと必死になれるんですよね。

また、レーティングがあるおかげで、一局一局を集中して取り組むことができます。

ネット将棋サイトがおすすめの理由その4.将棋AIを使って「どこが悪かったのか」すぐ確認できる

※これは上級者向けの話になります。

ネット将棋の場合、将棋AIソフトに対局した棋譜データを読み込ませることで、「どこが悪かったのか」検討することが可能です。

近年、将棋AIを使うことはアマチュアでも当たり前になってきています。

ネット将棋サイトで対戦し、将棋AIソフトで検討を行う。これを繰り返すことで、アマチュアでもプロに匹敵するほど強くなる人もいるんですよ。

ネット将棋の普及で、アマチュアのレベルは圧倒的に上がりました。

それだけネット将棋は偉大ということですね。

「【無料・初心者可】将棋初段がおすすめのネット将棋サイトを紹介する!」のまとめ

本記事で紹介したおすすめのネット将棋サイトを再度まとめます。

  • 1.将棋ウォーズ
  • 2.将棋倶楽部24
  • 3.将棋道場81
  • 4.将棋クエスト
  • 5.SDIN無料ゲーム

老若男女関係なくネットで手軽に将棋が指せるのは良いものです。

ネットで将棋が指せるサイト・アプリは数多くあるので、自分に合ったものを選びましょう。

また、将棋が好きな方は以下の関連記事も読んでもらえると嬉しいです。