趣味

代表的将棋youtuber8人まとめ!最近プロになった人も!

将棋youtuberという存在を知った人
「将棋の動画を出してるyoutuberって結構たくさんいるんだなー。こういう人達の動画って勉強になりそう。おすすめの将棋youtuberを教えてほしい」

こういった悩みを解決します。

本記事のテーマ

代表的将棋youtuber8人まとめ!最近プロになった人も!

現在活躍中の将棋youtuber8人

  • 1.将棋実況チャンネル【クロノ】
  • 2.アゲアゲ☆将棋実況(最近プロ棋士に!)
  • 3.元奨励会員アユムの将棋実況
  • 4.【将棋実況】ショーダン7
  • 5.嬉野流チャンネル
  • 6.【将棋実況】高崎将棋チャンネル
  • 7.イトシンTV(プロ棋士)
  • 8.むらチャンネル(プロ棋士)

この記事の著者について

小学5年生のときに将棋をはじめる。大学生頃からまた熱中し出し、27歳になった今も継続中。現在初段。ネットで将棋を指しており、10個以上のネット将棋サイトを使ったことがある。

本記事ではおすすめの将棋youtuberを8人解説します!

今将棋界隈は盛り上がりを見せていますよね。

ちょっと前の話ですが、藤井聡太が活躍したりなど。

そんな状況下で今youtubeで将棋対戦動画を上げている人が増えてきているんですよ。

将棋youtuberの多くはアマ強豪か元奨励会員ばかり。中にはプロ棋士までいます。

将棋youtuberの動画を見ることで、楽しく将棋を勉強することが可能です。

本記事を読むことで将棋youtuberのことがよくわかりますよ。チャンネルのリンクもはっておくので、好きなチャンネルを見てみてください。

将棋youtuberとは?強さはどれぐらい?

将棋youtuberとは将棋の対戦動画や将棋に関連する動画をyoutubeにアップしている人のことです。

youtuber界隈の中ではニッチな存在ではあるものの、メディアで取り上げられることもあり存在感をましてきています。

将棋youtuberの多くはアマチュアで指していた人か元奨励会員です。

特に奨励会員の場合、奨励会卒業後に就職するのが難しく、youtubeで稼いでいこうと考える人がいます。

将棋youtuberの強さは様々で、初段ぐらいの人もいればプロに匹敵する人もいます。

将棋youtuberとして活躍している6人

将棋youtuberとして活躍する人を6人挙げます。

  • 1.将棋実況チャンネル【クロノ】
  • 2.アゲアゲ☆将棋実況
  • 3.元奨励会員アユムの将棋実況
  • 4.【将棋実況】ショーダン7
  • 5.嬉野流チャンネル
  • 6.【将棋実況】高崎将棋チャンネル

※アゲアゲさんは2/25にプロ入りが決定しました。

将棋youtuberその1.将棋実況チャンネル【クロノ】

将棋実況チャンネル【クロノ】

  • 元祖将棋youtuber
  • 様々な戦法を使いこなす、オールラウンダー
  • ユーザーにいじられてもうまく返すエンターテイナー

将棋youtuerを取り上げるならクロノさんは欠かせません。

クロノさんは将棋youtuberとしてもっとも早く脚光を浴びました。

将棋youtuberという存在が世間に広まったのも、クロノさんの存在があったからです。

クロノさんは自分の将棋の対戦動画を上げています。

対戦終了後は一手一手の意味を解説してくれるので、とても勉強になります。

様々な戦法を使いこなすオールラウンダータイプで、特に得意なのは青野流でしょうか。

現在将棋ウォーズ4段であり、アマの中では間違いなく強豪に入ります。

元祖将棋youtuberであるためか、ユーザーにいじられたり、ときにコメント欄で暴言を吐かれたりしているのを見かけます。

しかしクロノさんはいじってくる人に対してもうまく、コメントを返すなどしていますね。

ベテランのyoutuber感があります。

将棋youtuberに興味を持ったらまずはクロノさんの動画を観てみましょう。

将棋youtuberその2.アゲアゲ☆将棋実況

アゲアゲ将棋実況

  • 最近プロ棋士に編入を果たす
  • 将棋youtuberの中でもっとも強いと思われる
  • 3分切れ負け将棋をよく指している

アゲアゲさんも将棋youtuberに興味があるなら知っておきたいです。

なにせアゲアゲさんはつい最近プロ編入試験に受かった人だから。

アゲアゲさんは将棋動画を上げる傍ら、実力をメキメキとつけていき、プロを倒せるようになったのです。

元々アゲアゲさんは奨励会員で3段リーグまで登りつめました。後ちょっとでプロになれたのですね。

ただ、プロ編集試験はとても狭き門でなかなかここからプロになることはできません。

アゲアゲさんは恐らく、将棋youtuberの中でもっとも強いと推測されます。

(プロの方もyoutubeをやっているので、その方達には勝てないかもしれませんが)

アゲアゲさんは3分切れ負け将棋の動画をよく公開しています。

将棋ウォーズには3分切れ負けで対戦できる設定がありますが、3分切れ負けって本当に無理ゲーでだいたい時間切れで終わってしまいます。

ところがアゲアゲさんは3分切れ負けでも相手の玉のきっちり詰ますところまでもっていくからすごい。

アゲアゲさんの3分切れ負け動画は必見です。

解説もユーモアを混じえて面白く、聞いてて飽きません。

さらには、『アゲアゲ流』というオリジナル戦法まで開発しています。

興味がある人はぜひ動画を観てください。

将棋youtuberその3.元奨励会員アユムの将棋実況

元奨励会員アユムの将棋実況

  • 1ヶ月で初段に登りつめた元奨励会員
  • 将棋界について自分なりの見解を述べる動画も出している
  • 角換わりなどを使いこなす居飛車党

アユムさんはなんと1ヶ月で初段になったという実績を持ちます。

どうやら、詰将棋をひたすら解くことによって実力をつけたみたいですね。

アユムさんが1ヶ月で初段になった経緯を話す動画は必見です。

また、アユムさんとアユムさんのおじいちゃんの話も泣けますのでぜひ観てください。

アユムさんは角換わりなどを使いこなす本格的な居飛車党です。

角交換振り飛車に対して独自の対戦をもっており、自分はそれに衝撃を受けましたね。

また、対戦後の解説も分かりやすくてとてもためになります。

最近では将棋界について自分なりの見解を述べる動画も出しています。

将棋大賞が誰になるのか予想する動画など、面白いです。

著作権問題でやりにくくなりましたが、昔はプロ棋戦の解説動画もよく出していました。

プロのハイレベルな将棋を素人でも分かるように解説してくれます。

アユムさんもチャンネル登録者を伸ばし続けている代表的なyoutuberです。

将棋youtuberその4.【将棋実況】ショーダン7

【将棋実況】ショーダン7

  • 研究動画が必見。あらゆる戦法を網羅している
  • ショーダンオリジナルという後手番の戦法がすごい
  • ひたすら詰将棋を解く動画も圧倒される

ショーダンさんは研究動画がとてつもなくすこいです。

ミレミアムや右玉といった、書籍が少ない戦法の解説をしてくれます。

特にミレミアムに関しては動画を観て真似するだけで、勝率が上がるのではないでしょうか?

実際ショーダンさんの研究動画を頼りにしている人は多くいます。

また、『ショーダンオリジナル』という独自の戦法もすごいです。

後手番って特に居飛車党の場合、相手のやりたい戦法に合わせるしかないところがあるじゃないですか?

しかしショーダンオリジナルを使えば、自分の研究した戦法に持ち込むことができます。

興味がある人はぜひ動画を観てください。

他にも、詰将棋をユーザーと一緒に解いていく動画など必見です。

将棋youtuberその5.嬉野流チャンネル

嬉野流チャンネル

  • 嬉野流というマイナー戦法を使う
  • 他の将棋youtuberとうまく差別化をはかっている
  • 解説がユーモアあって面白い

お次はちょっとマニアックな将棋youtuberをご紹介。

嬉野流という戦法を中心に指しているyoutuberです。

嬉野流とは初手6八銀から始まる独特な戦法でプロ棋戦で現れることはほとんどありません。

ただ、全く無名の戦法かと言われるとそうではなくて、結構実践で有力だったりします。

この嬉野流を使った対戦動画を出しているのです。

嬉野流を使いたい人はもちろん、相手が嬉野流できたときに対策に困っている人も観ておくべき。

将棋youtuberは最近人数が増えており、メジャーな人以外は中々再生数が増えないことが多いです。

そんな中この方はひとつの戦法だけに特化するという戦略を取ることで、うまく差別化をはかり、チャンネル登録者数を増やしているという訳ですね。

こういう差別化をはかる戦略は将棋youtuberに限らず、他のyoutubeジャンルでも必要になってくることです。

将棋youtuberその6.【将棋実況】高崎将棋チャンネル

 
【将棋実況】高崎将棋チャンネル

  • プロ棋戦でも現れる最先端の戦法を使いこなす
  • この人の研究動画も必見
  • ここ最近伸びてきているyoutuber

高崎さんもクロノさんやアゲアゲさんに比べたら知名度はありませんが、おすすめしたいyoutuberの1人。

高崎さんはプロ棋戦でもよく現れるような最先端の戦法で対戦しています。

具体的には角換わり腰掛け銀とか、青野流とか、雁木対策などですね。

また、プロ棋戦には出てこないのですが、高崎さんの先手中飛車対策もすごいです。

アマチュアの将棋なら十分通用する作戦だと思います。

将棋youtuberの動画を観て強くなりたいなら、高崎さんの動画もぜひ観ておきましょう。

恐らく今後伸びていくyoutuberなのではないかと予想します。

将棋youtuberにはプロもなっている

最近ではプロ棋士もyoutubeで将棋対戦動画を上げる時代になりました。

それだけyoutubeは流行っているということなのでしょう。

プロで将棋youtuberとして活躍しているのは、以下の2人です。

  • 1.イトシンTV
  • 2.むらチャンネル

さすがプロという感じで、将棋対戦では圧倒的な強さを誇ります。

また、対戦後の解説も分かりやすく、素人でも一手一手の意味が分かるようにしてくれます。

プロの将棋youtuberその1.イトシンTV

イトシンTV

  • プロ棋士の伊藤真吾さんが運営しているチャンネル
  • 将棋youtuberとしては珍しい振り飛車党。振り飛車を勉強したい人は必見
  • プロ棋士ではじめてyoutuberとして人気を集めた人

日本将棋連盟棋士の伊藤真吾さんが運営しているチャンネルです。

四間飛車を始めとする振り飛車の対戦動画を中心に出しています。

将棋youtuberの中には振り飛車党が少ないので、振り飛車を勉強したい人はぜひチェックしましょう。

恐らくプロ棋士ではじめてyoutuberとして人気を集めた人でないかと思います。

声が聞き取りやすく、解説はとても分かりやすいです。一手一手の意味をしっかり教えてくれます。

プロの将棋youtuberその2.むらチャンネル

むらチャンネル

  • 最近youtuberになったプロ棋士
  • 将棋を指しながら一手一手の意味を解説してくれる
  • まだほとんど負けたことがない

むらチャンネルは村中秀史さんが運営しているチャンネルです。

半年ぐらい前にyoutuberになった方ですね。

むらチャンネルでは将棋ウォーズで対戦しながら、一手一手の意味を解説してくれます。

解説しながら指すので持ち時間が足りなくなることもあるんですが、それでも最後はきっちり勝つんですよね。

その姿をみて「さすがプロだなあー」と関心してしまいます。

さらに対戦後に対局の復習をしてくれるので、一度の対局で解説を2回してくれます。

将棋を覚えたての人でも分かるように解説してくれるので必見です。

将棋youtuberはトラブルも

将棋youtuberは活躍している反面、結構トラブルに巻き込まれることも多いようです。

人気が出てくると、色々厄介なこともありますからね。

ソフト指しが疑われた人もいる

将棋youtuberは対戦動画を出していますが、中にはソフト指しを疑われた人もいます。

特にアユムさんはソフト指しを疑われて、一時期活動を休止までしてしまいました。

疑いが晴れてからは、また動画を出し続けているのですが。

実際ソフト指しをしていたyoutuberも過去にいたため、疑われることがあるんですよね。

ソフト指しを疑われないために、顔や指元を公開して将棋対戦をする人も増えてきています。

警察に相談した人もいる

将棋youtuberに限らず、youtuberにはアンチがつきものです。

アンチに自分の動画に低評価をつけまくられた人もいます。

動画に低評価がつきまくると、それだけで印象が悪くなるのはさけられません。

なので、それで警察に相談した人もいたようです。

プロを目指して頑張ってきた人達に活躍の場ができた

こういったトラブルもありましたが、とはいえプロを目指して頑張ってきた人に活躍の場ができたのは良いことです。

特に元奨励会員は就職したくてもなかなか厳しい現状がありましたからね。

自分で将棋道場を運営する人もいるみたいですが、儲からないこともあるでしょうし。

元奨励会員という肩書きを利用してyoutubeで活躍できるようになったのは、喜ばしいことです。

『代表的将棋youtuber8人まとめ!最近プロになった人も!』のまとめ

本記事では将棋youtuberについて解説しました。

あらためて現在活躍中の将棋youtuberをおさらいしましょう。

  • 1.将棋実況チャンネル【クロノ】
  • 2.アゲアゲ☆将棋実況(最近プロ棋士に編入!)<
  • 3.元奨励会員アユムの将棋実況
  • 4.【将棋実況】ショーダン7
  • 5.嬉野流チャンネル
  • 6.【将棋実況】高崎将棋チャンネル
  • 7.イトシンTV(プロ棋士)
  • 8.むらチャンネル(プロ棋士)<

この中で興味がある人がいれば、ぜひ動画を観てみましょう。

将棋youtuberは最近人気が出てきたとはいえ、他ジャンルに比べたらまだまだニッチな存在です。

今後さらに盛り上がっていくと良いですね。