趣味

U-NEXTのメリットを解説!月額1990円でもお得な理由とは

動画 女性

「U-NEXTが評判良いって聞くけど、月額料金高くない?」

本記事ではこのような悩みを解決するものとなっています。

u-nextってたしかに月額料金高いですよね。月額1990に今はなっており、他の動画配信サービスに比べると確かに割高です。

しかし、誰かといって本当にu-nextは悪いサービスなのでしょうか?

本記事では、u-nextのメリット・デメリットについて解説します。

u-nextが本当はどういうサービスなのか、これを読むことで明らかになりますよ。

そもそもU-NEXTとは?

u-nextは音楽配信で有名なUSENの小会社が運営している動画サービスです。

月額1990円を支払うことで、サービス内で提供されているコンテンツの多くが見放題になります。

こういった動画配信サービスは他にもなり、有名なのはnetflixですね。

アニメや映画、ドラマなど、様々な映像作品を楽しむことができます。

また、u-nextでは動画以外にも、漫画や雜誌といったコンテンツあり、以外と充実しているんですよ。

U-NEXTのメリット5つ

U-NEXTのメリットは以下の5です。

1.実はそこまで高額じゃない
2.動画だけじゃなく漫画や雜誌も楽しめる
3.レンタルや購入時に40%ポイントもらえる
4.動画のダウンロードもできる
5.クレジットカードを持ってなくても使える
6.初回登録時は無料

1.実はそこまで高額じゃない

動画配信サイトとしては、netflixなどの方が、月額料金は安いです。

しかし、u-nextは毎月1,2000円分のポイントがもらえるのが大きい。

ポイントを使って、有料になっている漫画や動画を楽しむことができるのです。

これってすごいことで、実質790円になっているとも言えるのですよ。

u-nextがお得に使うカギは、ポイントをいかに消費するかです。

ポイントをちゃんと使えるかどうかで、u-nextのお得度がだいぶ変わってきますね。

2.動画だけじゃなく漫画や雜誌も楽しめる

u-nextは動画配信サイトとして有名ですが、実は電子書籍サイトとしても優れています。

70誌もの数の雜誌が読み放題となっています。

70誌を購入したら、1990円を余裕で超えてしまうことを考えると、雜誌だけのためにu-nextに登録してもよいくらいです。

また、漫画も人気のもの、マイナーなものそれぞれ揃っています。

漫画はポイントを消費することで読むことが可能です。

動画も本も楽しめるサイトは、中々ありません。

3.レンタルや購入時に40%ポイントもらえる

さらにお得なので、u-nextはレンタル、購入時に40%ものポイントがもらえるということ。

つまり、100円の動画を閲覧したら40円分のポイントが得られるのです。

そうやって貯めたポイントで、どんどん他のコンテンツを楽しむことが可能です。

よく「u-nextって全作品見放題だと思ってた。有料作品もあってガッカリ」という声があります。

しかし40%分のポイントを必ずもらえるということは、実質4割引で購入できるのと同じこと。

u-nextは決して、損なサイトではありません。

4.動画のダウンロードもできる

u-nextは動画をダウンロードして、オフラインで楽しむこともできます。

地下鉄に載っていると、電波が悪くてネットがつながらないことってありますよね。

そんなときでも、動画をダウンロードしておけば、サクサク閲覧ができます。

オフラインでも楽しむことができるのも、大きなu-nextのメリットです。

5.クレジットカードを持ってなくても使える

u-nextはクレジットカードを持っていなくても使えます

u-nextはスマのキャリア決済で購入できるのでそこが便利。

また、コンビニなどで「U-NEXTカード」を購入し、それを使うことも可能です。

特に若い方だとクレジットカードを持っていないことも多いはず。

クレジットカードがなくても使えるというのも大きなメリット。

6.初回登録時は無料

u-nextは月額1990円かかるため、「ちょっとハードル高いな」と思っている人も多いです。

しかしu-nextはそんな方のために、初回登録のときには最初の1ヶ月無料で利用可能になっているのです。

なので、試しに使ってみることができます。

無料期間中に解約してしまえば、料金は一切取られません。

なので「u-nextってどうなの?」って思っている方は、まずは1ヶ月間試してみることをおすすめします。

U-NEXTの機能的にすごいところ3つ

u-nextの機能的にすごいところを3つ紹介します。

この3つの機能は他の動画配信サービスにはないことも。

1.倍速再生機能がある
2.動画が高画質
3.色んな端末で閲覧可能

1.倍速再生機能がある

動画を倍速にして楽しむことも可能です。

時間がない方や、たくさんのコンテンツを楽しみたい方は、倍速にしましょう。

「倍速で聴き取れるの?」と思われがちですが、意外と何を言っているか分かります。

倍速再生ってyoutubeとかならできるですが、割とできないサイトもあるんですよね。

2.動画が高画質

u-nextは他と比べて高画質なのが魅力的。

スマホでもパソコンでも綺麗な動画を楽しめます。

画質にこだわりたい方は、u-nextを使いましょう。

3.色んな端末で閲覧可能

u-nextはパソコン、スマホ、タブレットの他に、プレステ4でも使えるそうです。

すごい時代になりましたね……ゲーム機で動画が楽しめるとは。

複数の端末で動画に動画を再生することもできます。

自分の好きな形式でコンテンツを楽しみましょう。

U-NEXTのデメリット3つ

U-NEXTのデメリットは以下の5です。

1.全部が見放題になる訳ではないので注意
2.ポイントを使わなければ月額1,990円は高い
3.海外ドラマが少ない

1.全部が見放題になる訳ではないので注意

月額会員登録したからといって、全部のコンテンツが見放題になる訳ではありません。

新作映画は基本的に有料です。

後、漫画もそこまで無料のものはない感じですかね。

ただ、ポイントが毎月配信されるので、それを使えば課金しなくても大丈夫。

全部が見放題になる訳ではないということは、覚えておきましょう。

2.ポイントを使わなければ月額1,990円は高い

月額1,990円というのは、ポイントを使わないんだとしたらかなり高額です。

Amazonプライムなんかは月額500円ですからね。

u-nextを使う場合は、しっかりポイントを使っていきましょう。

ポイントの具体的な使い方は後述します。

3.海外ドラマが少ない

u-nextはどのコンテンツもまんべんなく揃っていますが、強いていうなら海外ドラマが少なめです。

HuluやNetflixの方が海外ドラマは多いですね。

というのも、u-nextは日本の企業が運営していますが、HuluやNetflixは海外の企業なんですよ。

だから海外ドラマが多くなっているのです。

U-NEXTのポイントの使用用途3つ

u-nextはポイントをいかに使うかが大事です。

毎月1,200円分ももらう訳で、これは使わないと損。

u-nextのポイントは、以下のことに使えます。

1.レンタル作品を視聴
2.漫画(電子書籍)を購入
3.映画館の割引チケットを発行

1.レンタル作品を視聴

有料作品やレンタル作品をするのが1番スタンダードなポイントの使い方です。

特に新作映画は有料になっていることが多いので、これらでポイントを使っていきましょう。

毎月1,200円分ももらえるので、結構の数楽しめますよ。

2.漫画(電子書籍)を購入

好きな漫画があるなら、ポイントを使って購入しましょう。

u-nextは漫画の品揃えも決して悪くないです。

漫画も動画と同様ダウンロード可能なので、オフラインでも楽しめます。

3.映画館の割引チケットを発行

映画館の割引チケットをu-nextのポイントで買うことも可能です。

イオンシネマやユナイテッド・シネマなどの映画館で使うことができます。

チケット発行後、そのまま座席予約することも可能なので、便利です。

映画が好きな方は、チケットを買ってみるのもおすすめ。

まとめ

本記事ではu-nextについて解説しました。

u-nextは月額料金こそ高いものの、優れている点が多いサイトです。

特に毎月ポイントが1200円分もらえるのは大きく、これがあるから実質790円で使えます。

u-nextは初回登録時は1ヶ月無料で利用することが可能です。

無料期間中に解約してしまえば、料金がとられることはありません。

興味がある方は、ぜひ会員登録してみてくださいね。